XCUBEとは

「XCUBE エクスキューブ」はVR・AR・映像を使ったデジタルエンターテイメント施設です。 experience…体験・経験 cube…箱・空間 を意味し、これらを合わせた造語になります。 「体験型デジタルエンタメキューブ」、それがX▶CUBE(エクスキューブ)です。

遊べるコンテンツは全10種類

エクスキューブで、現在遊べるコンテンツは全部で10種類あります。 人気の音ゲー「BEAT SABER」をはじめ、コースターアトラクション「9DVR」など、さまざまなゲームをご用意。 ゲーム好きの人はもちろん、ゲーム初心者でも楽しめる内容です。 また、小さなお子さま向けのコンテンツもあります。 季節にあわせて期間限定コンテンツも登場するので、新着情報や各種SNSでチェックしてください。

1人でもグループでも楽しめる、冷暖房完備の室内テーマパーク

浜松駅から徒歩3分。浜松市の中心市街地にあるエクスキューブ。 屋内施設なので、気候や天候に関係なく、いつでも快適に遊んでいただけます。 10時~21時まで営業しているので、休日だけでなく、学校帰りや仕事帰りにもご利用ください。

そもそもVR・ARとは?

VRは「Virtual Reality」の略で、「人工現実感」や「仮想現実」の意味。 「限りなく、実体験に近い体験が得られる」ということを示します。 VRを通して得られるリアルな体験が、あたかも現実であるかのように感じることができるのです。

ARは「Augmented Reality」の略で、「拡張現実」の意味。

実際の景色、地形、感覚などに、コンピューターを使ってさらに情報を加える技術を示します。VRとはある意味真逆で、現実の中に本来そこには無いはずの情報を加えることができるのです。