VR・ARって?

こんばんは、エクスキューブです!

エクスキューブは様々なVR・ARのアトラクションで遊べる施設ですが、そもそもVRやARとは
何なのか?
どこが違うのか?そういったことを今回は少し解説していきたいと思います!


まず、VRとはVirtual Reality(バーチャルリアリティ:仮想現実)の略称で、
コンピューターによって作り出された世界(サイバー空間)を現実として知覚させる技術を意味します。(Wikipediaより引用)

ARは、Augmented Reality(オーグメンテッドリアリティ:拡張現実)の略称で、
人間が知覚している現実環境をコンピューターによって拡張する技術を意味します。
(Wikipediaより引用)


両者の違いについてエクスキューブのアトラクションを絡めてて説明しますと、
『SUPER HERO』や『BEAT SABER』のように人間側がゲーム映像の世界へ入るのがVRで、
『HADO』や『HADO SHOOT』のようなリアルタイムの現実世界の映像にゲーム要素側が入ってくるのがARというようなイメージです。(イメージしてもらいやすくするために若干の語弊あり)

VR↓↓↓


AR↓↓↓


説明が難しいのでご理解いただけたかは不安ですが、私自身この記事を書くにあたりVRについて調べていたら、1935年のSF小説にすでにVRの技術について書かれていたということを知りとても驚きました!! 近年発達してきたコンテンツですが、その歴史は意外と深いようです。

今回紹介したVRとARの違いを、エクスキューブで確かめてみてください!